MENU

大阪での植毛はスピード重視?値段のみで選ぶのは危険!

大阪名物

自分の髪の毛を使って植毛をする場合、やはり手術の必要な医療行為になるため、良い病院やクリニックで治療をしたいものです。とはいえ大阪には非常に多くの植毛を行っている病院やクリニックがあります

 

どこで手術を受けるべきか悩んでしまうことがあるかもしれません。植毛をする時にどのように病院やクリニックを選べるのか、クリニックを選ぶときのポイントについてご説明します。

 

|自毛植毛手術のスピード

 

自分の髪の毛を使って植毛をする場合、基本的にどのような方法を選択したとしても、手術が必要になります。自毛植毛では、男性ホルモンの影響を受けにくい、自分の後頭部にある髪の毛を使うことがほとんどです。

 

つまり後頭部の髪の毛を、髪の毛が薄くなりやすい頭頂部や前頭部に移植するわけです。生きている髪の毛を毛根ごと移植するため、臓器移植の時と同じように、髪の毛を採取するスピードと移植する時のスピードが肝要になります。

 

もし移植スピードが遅いなら、後頭部から採取した自分の髪の毛は、ドナーとしての機能を維持することができなくなってしまいます。体の臓器を早く移植しないと、移植後に拒絶反応を起こしてしまったり、上手く適合しないつまり生着しなくなってしまうのと同じです。

 

髪の毛も同じように体の一部であるため、長い間体から離れてしまっているなら、頭頂部や前頭部に移植しても生着率が悪くなります。移植後に髪の毛が生着しないと、いずれ髪の毛が抜けてしまうことになり、髪の毛の移植自体が無駄になってしまうこともあります。

 

ですから自毛植毛を検討している場合は、クリニックや病院の手術のスピードを調べるようにしましょう。もちろんオペスピードが早くても、技術が正確でなければ移植は上手くいきませんので、スピードと技術の両方が揃っていることも条件になります。

 

自毛植毛のスピードや技術を図るための1つの方法は、病院やクリニックがこれまでに行なった自毛植毛手術の件数を調べるというものです。どんな手術でもそうですが、手術の正確さとスピードは手術件数と比例するものです。

 

数多くの手術を行うことで正確さをキープしたまま、スピードを上げていくことが可能になります。この面で自信のある病院やクリニックは、自毛植毛の手術件数を公開していますので、こうしたデータを参考にするなら、どこの病院を選べば良いのか分かりやすくなるでしょう。

 

以下に大阪で選ばれている植毛クリニックをご紹介します。植毛スピードや定着率、手術実績などが特に優れている3院を厳選しました。

 

 

自毛植毛の分野でアイランドタワークリニックは、多くの実績を残しています。特に人工植毛による薄毛対策ではなく、自毛植毛を専門として手術を行なってきていますので、この分野における第1人者と言えるクリニックです。

 

これまでにアイランドタワークリニックは自毛植毛を15年間行なってきていますが、ここで自毛植毛手術を行なった方は2万人以上にもなります。年間の施術株数は200万以上と報告されていますので、自毛植毛において重要になるスピードと正確さの面で、他の追随を許さないクリニックです。

 

アイランドタワークリニックには、薄毛専門医が15人以上いますので、いつ診察を受けても高い水準の自毛植毛手術を受けることが可能です。この高い水準の手術は、i-ダイレクト法というメスを使わない自毛植毛手術に反映されています。

 

アイランドタワークリニックでの自毛植毛の場合、基本治療費20万円と自毛植毛費1本1,200円が必要になります。このクリニックは安い金額で自毛植毛を行うところではなく、確かな技術による目立たない傷跡や95%を超える生着率が特徴となっています。大阪にもクリニックがあり、場所は東梅田駅から徒歩圏内の大阪市北区曽根崎にあります。

 

 

自毛植毛のポイントになるのは、移植した自分の髪の毛がきちんと機能を果たす事ができるのかという生着率です。この生着率を高めるためには、毛根を含む毛包と呼ばれる部位を正確にくり抜いて、毛根を傷つけずに採取することが重要になります。

 

しかし毛根は皮膚の中に埋まっているため、毛根を傷つけずに採取するのは、熟練した医師でも難しいものです。移植するドナーを正確に採取するため、湘南美容外科ではARTASという最先端ロボットを使っています。

 

このARTASにはCCDカメラが4箇所に設置されているため、髪の毛の本数や髪の毛の方向、髪の毛の密度を正確に、また瞬時に導き出します。これによって人の目では分かりづらい毛根の方向を正しく認識することができるため、ARTASはドナーの毛根を傷つけることなく採取する事が可能になりました。

 

こうしたデータは繰り返し撮影されることで、蓄積されていくため、より正確にドナー採取が可能になっていきます。このARTASを使った自毛植毛の症例数は約1,500件となっており、湘南美容外科がアジアでナンバー1です。湘南美容外科は大阪府大阪市北区曽根崎新地にあり、地下鉄谷町線東梅田駅や東海道本線大阪駅、阪神電鉄本線梅田駅の近くになります。

 

 

親和クリニックは、これまでに10年間自毛植毛手術を行なっており、その期間に自毛植毛の手術を4,600件以上行っています。親和クリニックにはメスを使わない自毛植毛方法として、MIRAI法とNC-MIRAI法とUnitedMIRAI法という3種類があります。

 

この3種類の自毛植毛手術は、どれもメスを使わない植毛方法であるため、術後の傷などを心配する必要がありません。3種類の手術方法の違いは、MIRAI法は後頭部の移植元を刈り上げるため、一度にたくさんのドナーを採取する事が可能となります。

 

1度に移植できる株数が5,000以上になる方法は、このMIRAI法となります。これに対してNC-MIRAI法は、刈り上げを行うことなく髪の毛をカットしてドナーの採取を行う方法のため、採取に少し時間がかかります。

 

しかしその分、自毛植毛手術の後でも、ほとんど周りの人に気付かれることはありません。UnitedMIRAI法とは、この2種類の植毛法をミックスしたものとなります。親和クリニックでは、たった1日で13,000本の髪の毛を移植することができるスピードがあり、なおかつ生着率は90%を超えています。

 

自毛植毛に必要なスピードと移植の正確性のどちらも備えているクリニックと言えるでしょう。親和クリニックは、大阪府大阪市北区曽根新地にあり、JR大阪駅からも歩いて行くことができます。

 

【上記3院の自毛植毛値段目安】

アイランドタワー 基本治療費200,000円+1,200円×グラフト数
  • 例)1,080本〜1,620本(400〜600グラフト)→680,000円〜920,000円(税抜)
  • 例)2,160本〜3,240本(800〜1,200グラフト)→1,160,000円〜1,640,000円(税抜)
湘南美容外科 アルタス植毛
  • 500グラフト→498,000円(税込)
  • 1,000グラフト→888,000円(税込)
  • 1,500グラフト→1,180,000円(税込)
親和クリニック 基本料金200,000円+1,200円×グラフト数(MIRAI法)

基本料金300,000円+2,000円×グラフト数(NC-MIRAI法)

  • 例)約2,500本(1,000グラフト)→1,400,000円
  • 例)約3,750本(1,500グラフト)→1,900,000

 

|大阪の自毛植毛を受けられるクリニックは症例情報の多さで選ぶ

 

頭皮診断

 

自毛植毛を行っているクリニックや病院の中には、症例数を公表しているものの、具体的な内容については触れられていないところもあります。仮に症例数が200件あったとしても、200件のうち100件の症例でトラブルが起きていたり、植毛をした方が満足していないなら、症例数は全く当てにはなりません。

 

ですから大阪で自毛植毛のクリニックを選ぶ際は、公式HPで実際の症例についての写真を多く載せているところを選択する事ができます。写真を載せているということは、その症例について手術を受けた患者さんが納得している、もしくは満足している証拠になります。

 

仮に植毛手術に問題があった場合や満足できなかった場合は、こうした術前と術後の写真を載せる事に同意することはないでしょう。本当の意味で植毛が成功したということは、こうした写真の多さからも判断することができます。

 

確かに公開している自毛植毛の手術数が多い事は、手術の技術を図る手段にはなりますが、それだけでは総合的に良いクリニックなのかを判断するための情報としては不十分という事になります。

 

また良いクリニックや病院の特徴には、症例の写真に加えて自毛植毛手術の動画を載せている事もあります。こうしたHP上の動画は、多くの同業者も見ることができるため、レベルの低い手術を行っているなら、逆にクリニックの評判を落とすことになります。

 

自信があるからこそ、こうした動画を載せているわけです。自毛植毛を受ける大阪のクリニックを選ぶ時には、植毛前後の写真や手術に関する動画もチェックする事ができるでしょう。

 

|カウンセリングのための時間を確保してくれるクリニック

 

ヘアドクター

 

植毛手術を受ける方の中には、髪の毛さえ生えれば良いと感じる方もいらっしゃいますが、良いクリニックや病院を選ぶためにはクリニックのカウンセリングも重要です。自毛植毛を受ける事を決意したわけですから、植毛に関してある程度自分なりのゴールがあるはずです。クリニックや病院の医師であれば、これまでの植毛手術の経験があるため、コミュニケーションがあまりなくても、及第点の手術はできるでしょう。

 

しかし自毛植毛を行って自分が本当に満足できるかどうかは、手術前に行う医師とのコミュニケーションが重要です。植毛をどれくらい行うのか、その部位に植毛するのか、こうした面で医師と患者との間でいくらかのズレがあることもあります。手術前にきちんとコミュニケーションを行っていないと、植毛を行なっても満足できないという結果になってしまうこともあります

 

自毛植毛を行うクリニックや病院では、手術を行う前に必ずカウンセリングの時間があり、植毛や手術についての説明を行うものです。良いクリニックでは、このカウンセリングの時に実際に手術を行う医師が出てきて、患者さんの意見を聞くようにしています。中には、こうしたカウンセリングを病院のスタッフに一任してしまうクリニックもあるようですが、良い病院は医師が自ら患者さんと接しています。

 

もちろんカウンセリングの面でスタッフが経験を積んでいる事もありますが、それでも手術は医師が行うものであり、自分でカウンセリングを行う医師は医療行為を行うという強い自覚を持っています。こうした医師だからこそ信頼することができ、手術を任せることができるものです。

 

そしてカウンセリングで、良い点やメリットしか?明してこないところや、クリニックの優れたところばかりを強調するところは避ける方が良いでしょう。カウンセリングの時間を使って、手術のメリットとデメリットを正直に話してくれるところを選ぶようにしましょう。カウンセリングをしっかりと行うクリニックには、術後のケアもしっかりしているところが多いという特徴もあります。

 

|良いクリニックは術後のアフターケアもしっかりしている

 

自毛植毛の手術方法のなかには、メスを使うものもあります。こうした植毛手術であれば、当然術後に抜糸をしたり、傷跡のチェックが必要になるためアフターケアが必ずあるものです。自毛植毛方法のなかにはメスを一切使わないタイプのものもあり、メスを使う手術のようなアフターケアは必要ありません。

 

しかしアフターケア自体がまったく必要ないわけではなく、クリニックとしてやはり術後の経過を確認する必要があります。残念ながらクリニックの中には、術後のアフターケアをしっかり行わないようなところもあります。大阪で自毛植毛を受けられるクリニックや病院を探す時には、こうしたアフターケアをきちんと行うかどうかもチェックしなければなりません。

 

評判の良いクリニックの多くは、術後に定期検診を無料で受けられるようにしています。良いクリニックや病院であればあるほど、こうした定期検診を定期的に行ってくれるものです。仮に自宅からクリニックが遠く通うのが難しい場合、良いクリニックは電話での無料相談やメールでの問い合わせに答えてくれるシステムがあります。

 

初めて植毛を受けた時は、術後に不安を感じるものですし、心配な事がある時にアフターケアのシステムが整っていない病院では困ってしまいます。大阪で自毛植毛を受けるクリニックや病院を選ぶ時には、いくつかのクリニックを実際に訪ねてみて、カウンセリングとアフターケアの状況を確かめるほうが良いでしょう

 

大阪名物たこ焼き

 

大阪には多くの自毛植毛を受けられる病院やクリニックが揃っています。今回ご紹介した3つのクリニックは、全て大阪駅や東梅田駅の周辺に位置していますので、どこも通いやすいところです。もちろんこの3つのクリニック以外にも、多くの場所で自毛植毛手術を受けることができます。

 

しかしクリニックを選ぶ時には、事前に自毛植毛手術の症例数、手術症例の写真や動画があるのか、カウンセリングやアフターケアが充実しているのかをチェックしましょう。せっかく大阪全体に多くのクリニックや病院があるので、その中から最も信頼できる良いところを選ぶようにしましょう。

 

【危険】自毛植毛の失敗・デメリット・後遺症が怖すぎる!?